ホーム > お知らせ > 短評『老いと病でみる幕末維新』(読売新聞)

短評『老いと病でみる幕末維新』(読売新聞)

8月31日の読売新聞書評面にて、家近良樹著『老いと病でみる幕末維新』を紹介いただきました。

このページのトップへ

関連書籍

老いと病でみる幕末維新

老いと病でみる幕末維新

歴史学に新たな視野を切り拓く意欲作

著者:家近 良樹
 
 

このページのトップへ