ホーム > お知らせ > 対談「ハンナ・アーレントとハンス・ヨナスの思想」(3/24梅田)

対談「ハンナ・アーレントとハンス・ヨナスの思想」(3/24梅田)

トークイベント 百木漠×戸谷洋志 「ハンナ・アーレントとハンス・ヨナスの思想」

3月に『アーレントのマルクス』を上梓される百木漠さん、1月に『ハンス・ヨナスを読む』を上梓された戸谷洋志さんによるトークイベントを大阪の書店「清風堂書店」さんの主催で開催いたします。ともにハイデガーの弟子であり、生涯にわたって深く交流した二人の深く交流した思想家を、現代の日本で読む意味はどこにあるのか。アーレントとヨナスの思想、いま改めて注目を集めている二人の魅力を紹介します。

日時 3月24日(土)14時~(開場13:30~)
場所 TKPガーデン東梅田 ミーティングルーム7C
料金 1000円(当日現金精算)
定員 20名
申込方法 ウェブフォームか清風堂書店さん店頭、電話にてお申込み下さい。

百木漠(ももき・ばく)
1982年、奈良県生まれ。専門は社会思想史。京都大学人間・環境学研究科博士課程修了。現在、日本学術振興会特別研究員(PD)。アーレントとマルクスの思想を中心に労働の思想史を研究している。共著に『現代社会理論の変貌 せめぎあう公共圏』(日暮雅夫・尾場瀬一郎・市井吉興編著、ミネルヴァ書房、2016年)がある。

戸谷洋志(とや・ひろし)
1988年、東京都世田谷区生まれ。専門は哲学、倫理学。大阪大学大学院博士課程満期取得退学。大阪大学大学院医学系研究科 医の倫理と公共政策学教室 特任研究員。現代思想を中心に、科学技術をめぐる倫理のあり方を研究している。第31回暁烏敏賞受賞。近著に『Jポップで考える哲学―自分を問い直すための15曲』(講談社、2016年)がある。

主催:清風堂書店 梅田店 大阪府大阪市北区曾根崎2−11−16 梅田セントラルビル TEL:06-6312-3080
共催:堀之内出版 東京都八王子市堀之内3-10-12フォーリア23-206 TEL:042-682-4350
   人文書院 京都府京都市伏見区竹田西内畑町9 TEL:075-603-1344

https://note.mu/horipub/n/n91e558cf52b0

このページのトップへ

関連書籍

アーレントのマルクス

アーレントのマルクス

アーレント思想の核心に迫る力作

著者:百木 漠
 
 

このページのトップへ