ホーム > お知らせ > 小林芳樹さんによるラカン講座(2/24~西麻布)

小林芳樹さんによるラカン講座(2/24~西麻布)

『ラカン 患者との対話』の訳者・小林芳樹さんによるラカンについての全4回の連続講座「わたしはどこから来て、どこへ行くのか?」が2/24(土)から西麻布wavesにて始まります。チケットぴあにて発売中。第3回は『ラカン 患者との対話』の朗読劇(一人二役:小林芳樹)とピアニスト・脇岡洋平氏との共演。最終回は禅僧・藤田一照氏(曹洞宗国際センター2代所長)との対話が予定されています。

https://t.pia.jp/pia/event/event.do?eventCd=1800811

http://waves-nishiazabu.net/


このページのトップへ

関連書籍

ラカン 患者との対話

ラカン 患者との対話

ラカンによる臨床現場のドキュメント

著者:小林 芳樹 編訳
 
 

このページのトップへ