ホーム > お知らせ > 書評掲載『思想としてのミュージアム』(日本図書館情報学会誌)

書評掲載『思想としてのミュージアム』(日本図書館情報学会誌)

「日本図書館情報学会誌」第62巻2号(2016年6月)に、村田麻里子著『思想としてのミュージアム』の書評が掲載されました。評者:古賀崇(天理大学)。リポジトリで公開されています。

https://opac.tenri-u.ac.jp/opac/repository/metadata/4113/?lang=0&mode=0&opkey=R149741244016988&idx=1

http://www.jslis.jp/journal/journal62.html

このページのトップへ

関連書籍

思想としてのミュージアム

思想としてのミュージアム

ミュゼオロジーの展開を告げる画期作

著者:村田 麻里子
 
 

このページのトップへ