ホーム > お知らせ > 書評掲載『有限性の後で』(三田文学)

書評掲載『有限性の後で』(三田文学)

「三田文学」126号(2016年夏季)に、渡名喜庸哲さんによるメイヤスー『有限性の後で』のやや長めの書評が掲載されました。

http://www.mitabungaku.jp/quarterly0.html

このページのトップへ

関連書籍

有限性の後で

有限性の後で

人文学を揺るがす思弁的実在論

 
 

このページのトップへ