ホーム > お知らせ > 書評掲載『日本の著作権はなぜもっと厳しくなるのか』(読売新聞)

書評掲載『日本の著作権はなぜもっと厳しくなるのか』(読売新聞)

読売新聞(2016年6月12日)に、山田奨治著『日本の著作権はなぜもっと厳しくなるのか』の書評が掲載されました。評者:奈良岡聰智(京都大学教授、政治史)。

 

このページのトップへ

関連書籍

日本の著作権はなぜもっと厳しくなるのか

日本の著作権はなぜもっと厳しくなるのか

知的財産・著作権問題の熱き緊急レポート

著者:山田 奨治
 
 

このページのトップへ