ホーム > 仕事としての心理療法

仕事としての心理療法

仕事としての心理療法

心理療法は本当に「仕事」たりうるか?

著者 渡辺 雄三
ジャンル 心理学 > 精神医学
出版年月日 2004/04/01
ISBN 9784409390030
判型・ページ数 A5・288ページ
定価 本体3,800円+税
在庫 在庫あり
 

内容説明

心理療法は本当に「仕事」たりうるか?患者達の暗い影と闇の部分を否応無しに引き受けて、おもすれば自分が壊れかねない治療の日々の実際のケースを踏まえながら、最前線で日夜苦闘する若い臨床形の職業人としての課題や困難の臨場感あふれる実践報告。

このページのトップへ