ホーム > 新版 転移/逆転移

新版 転移/逆転移

臨床の現場から

新版 転移/逆転移

多派多分野にわたる心理療法家と精神科医が臨床界の大問題に真正面から挑む〈心の専門家〉必携の書。(新版)

著者 氏原 寛
成田 善弘
ジャンル 心理学
出版年月日 2008/11/01
ISBN 9784409340455
判型・ページ数 A5・260ページ
定価 本体3,800円+税
在庫 在庫あり
 

目次

序 章 転移/逆転移に関する覚え書 氏原 寛

第一章 「恐ろしい『それ』」「私」の危機としての転移/逆転移 藤山直樹

第二章 厄介な出来事(?)転移/逆転移 菅 佐和子

第三章 すべてが転移/逆転移……ではないとしても 松木邦裕

第四章 転移/逆転移の取り扱いかた 人は何によって癒されるのか? 李敏子

第五章 「転移/逆転移」概論 フロイト派の立場から 中本征利

第六章 関係性に生きる心理臨床 臨床イメージ研究の視点から 藤原勝紀

第七章 転移/逆転移と元型の問題 ユング派の立場から 横山博

第八章 「転移劇」としての治療 岡田敦

第九章 治療者が傷つくことと生き残ること 鈴木龍

第十章 夢に現れた転移/逆転移 渡辺雄三

終 章 役割からの逸脱と再統合 成田善弘

このページのトップへ

内容説明

精神療法 実践へのヒント

このページのトップへ

関連書籍

カウンセリングは専門職である

カウンセリングは専門職である

カウンセラーとして過ごしてきた50年から

著者:氏原 寛
 
意識と無意識

意識と無意識

大テーマでめぐって臨床医と精神科医が語る

著者:氏原 寛
成田 善弘
 
 

このページのトップへ