ホーム > ダスクランズ

ダスクランズ  新刊

ダスクランズ

ヴェトナム戦争期の米国と、植民地期の南部アフリカ。男たちは未来永劫、この闇を抱え続けるのか。

著者 J・M・クッツェー
くぼた のぞみ
ジャンル 文学 > 海外文学・文芸評論 > 海外文学フィクション
出版年月日 2017/09/26
ISBN 9784409130384
判型・ページ数 4-6・240ページ
定価 本体2,700円+税
在庫 在庫あり
 

目次

ヴェトナム計画
ヤコブス・クッツェーの物語

 J・M・クッツェーと終わりなき自問 くぼたのぞみ
 J・M・クッツェー全作品リスト

このページのトップへ

内容説明

ヴェトナム戦争末期、プロパガンダを練るエリート青年。18世紀、南部アフリカで植民地の拡大に携わる白人の男。ふたりに取りつく妄想と狂気を、驚くべき力業で描き取る。人間心理に鋭いメスを入れ、数々の傑作を生みだしたノーベル賞作家、J・M・クッツェー。そのすべては、ここからはじまる。

このページのトップへ

関連書籍

星野智幸コレクションⅢ リンク

星野智幸コレクションⅢ リンク

「無間道」「記憶する密林」「桜源郷」他

著者:星野 智幸
 
星野智幸コレクションⅣ フロウ

星野智幸コレクションⅣ フロウ

「目覚めよと人魚は歌う」「人魚の卵」他

著者:星野 智幸
 
 
星野智幸コレクションⅡ サークル

星野智幸コレクションⅡ サークル

「毒身温泉」「フットボール・ゲリラ」他

著者:星野 智幸
 
星野智幸コレクションⅠ スクエア

星野智幸コレクションⅠ スクエア

「在日ヲロシヤ人の悲劇」「先輩伝説」他

著者:星野 智幸
 
 
笑いオオカミ

笑いオオカミ

敗戦下の冒険譚

著者:津島 佑子
 
ナラ・レポート

ナラ・レポート

未踏の日本文学

著者:津島 佑子
 
 
大いなる夢よ、光よ

大いなる夢よ、光よ

再出発への道程

著者:津島 佑子
 
夜の光に追われて

夜の光に追われて

生きることの核心

著者:津島 佑子
 
 
悲しみについて

悲しみについて

人の声、母の歌

著者:津島 佑子
 
 

このページのトップへ