ホーム > ジェンダー研究を継承する

ジェンダー研究を継承する  新刊

ジェンダー研究を継承する

世代や領域を横断する対話を通じて研究の根幹を継承し、現代的課題を見出すに至る、類例なきインタビュー集。

著者 佐藤 文香
伊藤 るり
ジャンル 社会 > ジェンダー
出版年月日 2017/10/10
ISBN 9784409241196
判型・ページ数 A5・524ページ
定価 本体4,800円+税
在庫 在庫あり
 

目次

はじめに 佐藤文香

第Ⅰ部 新しい学問の創出―女性学・男性学・ジェンダー研究
総説 佐藤文香・森千香子

第1章 原ひろ子
第2章 井上輝子
第3章 金井淑子
第4章 上野千鶴子
第5章 江原由美子
第6章 伊藤公雄
第7章 木本喜美子
第8章 勝方=稲福恵子
第9章 鄭 暎惠

第Ⅱ部 歴史を拓く―女性史・ジェンダー史・男性史
総説 貴堂嘉之

第10章 もろさわようこ
第11章 伊藤康子
第12章 加納実紀代
第13章 西川祐子
第14章 有賀夏紀
第15章 荻野美穂
第16章 宮城晴美
第17章 金 富子
第18章 坂元ひろ子
第19章 鹿野政直

第Ⅲ部 個に寄り添う―セクソロジーからヒューマンセクソロジーへ
総説 坂なつこ

第20章 池上千寿子
第21章 村瀬幸浩


おわりに―ジェンダー研究の〈継承〉と当事者性の獲得 伊藤るり

巻末附録 ジェンダー研究関連年表
索引

このページのトップへ

内容説明

ジェンダー研究の「パイオニア」たちは、どのように学問の道を志し、課題を探究してきたのか。研究中の困難や研究への思い、運動や政治との関係も絡め、後続世代が先達21人に果敢に問う。世代や領域を横断する対話を通じて研究の根幹を継承し、現代的課題を見出すに至る、類例なきインタビュー集。

このページのトップへ

関連書籍

フェミニズムはだれのもの?

フェミニズムはだれのもの?

フリーターズフリー・トーク集第2弾。

 
 
増補改訂版 中国女性史入門

増補改訂版 中国女性史入門

新知見を盛り込んだ待望の増補改訂版

 
台湾女性史入門

台湾女性史入門

計72のトピックを台湾の研究者が解説

 
 
新装版 老い 上

新装版 老い 上

老いとはなにか。人生の究極的意味とは

 
新装版 老い 下

新装版 老い 下

はじめて多角的に「老い」の姿を捉えた名著

 
 

このページのトップへ