ホーム > 経済学

経済学

経済学

数式だけが経済学ではない!ベテランから若手まで多彩な執筆陣による、 経済学の多様な思想と可能性を示す30冊

著者 根井 雅弘
ジャンル ブックガイド
経済
シリーズ ブックガイドシリーズ 基本の30冊
出版年月日 2014/07/07
ISBN 9784409001103
判型・ページ数 4-6・216ページ
定価 本体1,800円+税
在庫 在庫あり
 

目次

まえがき
第1部 現代経済学の夜明け
 マーシャル『経済学原理』
 ピグー『厚生経済学』
 シュンペーター『経済発展の理論』
 ケインズ『雇用・利子および貨幣の一般理論』
 サムエルソン『経済学』

第2部 マクロ経済学の展開
 ハロッド『動態経済学序説』
 ソロー『成長理論』
 トービン『マクロ経済学の再検討』
 ルーカス『マクロ経済学のフロンティア』
 マンキュー『マクロ経済学』
 ミンスキー『金融不安定性の経済学』

第3部 ミクロ経済学の展開
 ヒックス『価値と資本』
 サムエルソン『経済分析の基礎』
 ドブリュー『価値の理論』
 アロー『社会的選択と個人的評価』
 セン『正義のアイデア』
 コース『企業・市場・法』
 ウィリアムソン『市場と企業組織』

第4部 異端の経済学
 ヴェブレン『有閑階級の理論』
 ガルブレイス『ゆたかな社会』
 ロビンソン『資本蓄積論』
 スラッファ『商品による商品の生産』
 コモンズ『集団行動の経済学』
 ミュルダール『アジアのドラマ』

第5部 市場経済の思想
 スミス『国富論』
 マルクス『資本論』
 ケインズ『自由放任の終焉』
 ポランニー『大転換』
 ハイエク『自由の条件』
 フリードマン『資本主義と自由』

このページのトップへ

内容説明

数式だけが経済学ではない!

ベテランから若手まで多彩な執筆陣による、

経済学の多様な思想と可能性を示す、バランスのとれた30冊

執筆者(五十音順)

荒川章義(立教大学経済学部教授)
  担当項目:ドブリュー、アロー、セン
磯谷明徳(九州大学経済学研究院教授)
  担当項目:コース、ウィリアムソン
伊藤宣広(高崎経済大学経済学部准教授)
  担当項目:マーシャル、ケインズ『自由放任の終焉』
楠美佐子(桐蔭横浜大学法学部非常勤講師)
  担当項目:ハイエク
神野照敏(釧路公立大学経済学部准教授)
  担当項目:ガルブレイス
高哲男(九州産業大学大学院教授)
  担当項目:ヴェブレン、スミス
高橋真悟(東京交通短期大学運輸科教授)
  担当項目:コモンズ
高見典和(一橋大学経済研究所専任講師)
  担当項目:ピグー
寺尾建(甲南大学経済学部教授)
  担当項目:ルーカス、マンキュー
中村隆之(青山学院大学経済学部准教授)
  担当項目:サムエルソン2点、ハロッド、ソロー
服部茂幸(福井県立大学経済学部教授)
  担当項目:ミンスキー
廣瀬弘毅(福井県立大学経済学部准教授)
  担当項目:トービン、ヒックス、フリードマン
藤田菜々子(名古屋市立大学大学院経済学研究科准教授)
  担当項目:ミュルダール
山本英司(奈良産業大学[現奈良学園大学]ビジネス学部准教授)
  担当項目:ロビンソン、スラッファ、マルクス
若森みどり(大阪市立大学経済学部准教授)
  担当項目:ポランニー

根井雅弘(編者)
  担当項目:シュンペーター、ケインズ『一般理論』

このページのトップへ

関連書籍

貧困大国ニッポンの課題

貧困大国ニッポンの課題

消費増税による社会保障と教育改革を!

著者:橘木 俊詔
 
来るべき経済学のために

来るべき経済学のために

碩学二人による刺激的対話

 
 
環境と社会

環境と社会

気鋭の環境社会学者らによる画期的ガイド

 
政治哲学

政治哲学

「正しさ」と「力」の根源を問う30冊

著者:伊藤 恭彦
 
 
文化人類学

文化人類学

人類学の夢と情熱を伝える希望への30冊。

著者:松村 圭一郎
 
メディア論

メディア論

クールでホット、メディア論が解る30冊。

著者:難波 功士
 
 
日本思想史

日本思想史

日本の思想史を問い直す30冊

著者:子安 宣邦
 
グローバル政治理論

グローバル政治理論

E・H・カーからヴァンダナ・シヴァまで

著者:土佐 弘之
 
 
東アジア論

東アジア論

東アジア情勢を読み解くための基本30冊

著者:丸川 哲史
 
倫理学

倫理学

倫理学の基本がわかる基本30冊。

著者:小泉 義之
 
 
科学哲学

科学哲学

科学哲学がわかる基本30冊。

著者:中山 康雄
 
 

このページのトップへ