ホーム > いくつもの声

いくつもの声  新刊

ガヤトリ・C・スピヴァク日本講演集

いくつもの声

スピヴァク思想の真髄を示す圧巻のスピーチ

著者 ガヤトリ C スピヴァク
星野 俊也
本橋 哲也
篠原 雅武
ジャンル 哲学
思想
社会
出版年月日 2014/02/20
ISBN 9784409030813
判型・ページ数 4-6・150ページ
定価 本体1,800円+税
在庫 在庫あり
 

目次

序文(星野俊也)

1 いくつもの声(2012年11月11日 国立京都国際会館)
2 翻訳という問い(2012年11月12日 国立京都国際会館)
3 グローバル化の限界を超える想像力(2012年11月14日 大阪大学)
4 国境のない世界(2012年11月16日 国際文化会館)

解説(篠原雅武)

このページのトップへ

内容説明

世界のあらゆる境界と時間を越え、名もなき人々の声がこだまする――

スピヴァク思想の真髄を示す圧巻のスピーチ

2012年秋、スピヴァクは京都賞受賞を機に来日、各地で四つのスピーチをおこなった。世界的な思想家、教育者、社会活動家となったいま、あらためて自身の来歴と活動をふまえ、グローバル化における人文学的想像力や民主主義の再考などについて、時にやさしく、時に力強く私たちに呼びかける。

解説(篠原雅武)PDF→

このページのトップへ

関連書籍

社会の新たな哲学

社会の新たな哲学

注目の思想家が挑む新しい社会実在論

 
 
公共空間の政治理論

公共空間の政治理論

公共性の成立条件を空間の視点から問う

著者:篠原 雅武
 
 

このページのトップへ