ホーム > 富田 武

富田 武

名前 富田 武
カナ トミタ タケシ
 

プロフィール

1945年福島県生まれ。 東京大学法学部卒業。 東京大学大学院社会学研究科博士課程満期退学。成蹊大学法学部教授。専門はソ連政治史、日ソ関係史。 著書に『スターリニズムの統治構造---1930年代ソ連の政策決定と国民統合』(岩波書店、1996年)、『戦間期の日ソ関係----1917-1937』(岩波書店、2010年)ほか。

このページのトップへ

著作一覧

シベリア抑留者たちの戦後

シベリア抑留者たちの戦後

新資料をもとに再構成し、歴史の真実に迫る

著者:富田 武
 
 

このページのトップへ