ホーム > 野村 真理

野村 真理

名前 野村 真理
カナ ノムラ マリ
 

プロフィール

1953年生まれ。一橋大学社会学研究科博士課程単位取得退学。現在、金沢大学経済学部系教授。社会学博士。専攻は社会思想史・社会史。著書に『西欧とユダヤのはざま------近代ドイツ・ユダヤ人問題』(南窓社、1992)、『ウイーンのユダヤ人-------19世紀末からホロコースト前夜まで』(御茶ノ水書房、1999、日本学士院賞受賞)、『ガリツィアのユダヤ人----ポーランド人とウクライナ人のはざまで』(人文書院、2008)、『ホロコースト後のユダヤ人---約束の土地は何処か』(世界思想社、2012)、など。

このページのトップへ

著作一覧

隣人が敵国人になる日

隣人が敵国人になる日

忘れられた東部戦線

著者:野村 真理
 
ガリツィアのユダヤ人

ガリツィアのユダヤ人

ガリツィア・ユダヤ人社会の消滅を検証

著者:野村 真理
 
 

このページのトップへ