ホーム > 石坂 友司

石坂 友司

名前 石坂 友司
カナ イシザカ ユウジ
 

プロフィール

1976年北海道生まれ。筑波大学大学院博士課程体育科学研究科単位取得退学。博士(体育科学)。現在、奈良女子大学研究院生活環境科学系准教授。専門はスポーツ社会学、歴史社会学。共編著に『〈オリンピックの遺産〉の社会学 長野オリンピックとその後の10年』(青弓社)、『オリンピックが生み出す愛国心 スポーツ・ナショナリズムへの視点』(かもがわ出版)、共著に『21世紀のスポーツ社会学』(創文企画)、『幻の東京オリンピックとその時代』(青弓社)、論文に「東京オリンピックと高度成長の時代」(『年報・日本現代史』第14号)など。

このページのトップへ

著作一覧

現代オリンピックの発展と危機1940-2020

現代オリンピックの発展と危機1940-2020

混迷を極める事態の本質を探る刮目の分析

著者:石坂 友司
 
 

このページのトップへ