ホーム > J・M・クッツェー

J・M・クッツェー

名前 J・M・クッツェー
カナ J・M・クッツェー
 

プロフィール

一九四〇年、ケープタウン生まれ。ケープタウン大学で文学と数学の学位を取得。英国のコンピュータ会社で働きながら詩人をめざす。六五年、奨学金を得てテキサス大学オースティン校へ、サミュエル・ベケットの文体研究で博士号取得。六八年からニューヨーク州立大学で教壇に立つが、永住ヴィザがおりず、七一年に南アフリカに帰国。以後ケープタウン大学を拠点に米国の大学でも教えながら、初小説の本作『ダスクランズ』を皮切りに、南アフリカや、ヨーロッパと植民地の歴史を遡及する、意表をつく、寓意性に富んだ作品を次々と発表し、南アのCNA賞、フランスのフェミナ賞ほか、世界的文学賞を数多く受賞。八三年の『マイケル・K』と九九年の『恥辱』では英国のブッカー賞を史上初のダブル受賞。〇三年にノーベル文学賞を受賞。オーストラリアのアデレード在住。

このページのトップへ

著作一覧

ダスクランズ

ダスクランズ

暴力の甘美と地獄を描く、驚愕のデビュー作

 
 

このページのトップへ