1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
 
老いと病でみる幕末維新

―人びとはどのように生きたか

家近良樹著

その歴史は人びとの体調のせいで変わったかもしれない。歴史学に新たな視野を切り拓く意欲作。本体2600円。

 
経済学

ブックガイドシリーズ 基本の30冊

根井雅弘編

数式だけが経済学ではない!ベテランから若手まで多彩な執筆陣による、 経済学の多様な思想と可能性を示す30冊。本体1800円。

 
医心方の世界(新装版)

―古代の健康法をたずねて

槇佐知子著

『医心方』全30巻の訳業をなしとげた著者による古代人の健康・養生を巡るエッセイ集。本体1900円。

 
俳句の動物たち

船団の会 編

船団の会会員のエッセーによる、あたらしい読む歳時記、動物編! 本体1900円

 
シングルのつなぐ縁

シングルの人類学2

―椎野若菜編

人は絆をもとめずにいられない? 家族から社会から離れ、いったん「ひとり」になった個としての人間がふたたびつながろうとするとき。本体2800円

 
制御と社会

―欲望と権力のテクノロジー

北野圭介著

物理的アーキテクチャとイデオロギーを貫き作動する「制御」の思考とは何か。管理社会論を更新する大胆かつ超高密度の理論的探求。本体3000円。

 
フーコーの美学

―生と芸術のあいだで

武田 宙也 著

フーコー思想の全体を「生と美学」の観点から、内在的に一貫したものとして読み解く。本体3800円。

 
ハワイに響くニッポンの歌

―ホレホレ節から懐メロ・ブームまで

中原 ゆかり 著

戦前・戦後を貫くハワイの日系の大衆音楽史を、聞き取りを中心に日系社会の内部から描き出す。本体2800円。

 
革命キューバの民族誌

―非常な日常を生きる人びと

田沼 幸子 著

「非常期間」のつづくキューバで、理想と現実の間で板挟みになった人びとが自らの人生を生き抜く希望をどう見出しているのか。本体6000円。

 
「マニュアル」の社会史

―身体・環境・技術

服部 伸 編 

「マニュアル」をよみとけば、何が見えてくるのか?近代化のダイナミズムを新たな視点から浮かび上がらせる。本体3000円。

 
RSS

新刊情報

老いと病でみる幕末維新

老いと病でみる幕末維新

歴史学に新たな視野を切り拓く意欲作

著者:家近 良樹
 
経済学

経済学

経済学の多様な思想と可能性を示す30冊

著者:根井 雅弘
 
 
医心方の世界(新装版)

医心方の世界(新装版)

古代の智慧と知識にまなぶ養生の心得

著者:槇 佐知子
 
俳句の動物たち

俳句の動物たち

あたらしい読む歳時記、動物編!

著者:船団の会
 
 
シングルのつなぐ縁

シングルのつなぐ縁

人は絆をもとめずにいられない?

著者:椎野 若菜
 
制御と社会

制御と社会

人文学の真髄を示す理論的探求の成果

著者:北野 圭介
 
 
ハワイに響くニッポンの歌

ハワイに響くニッポンの歌

ハワイに根づいた日系人の音楽

著者:中原 ゆかり
 
革命キューバの民族誌

革命キューバの民族誌

もしチェが今のキューバを見たら…

著者:田沼 幸子
 
 
フーコーの美学

フーコーの美学

硬直的な生への対抗

著者:武田 宙也
 
「マニュアル」の社会史

「マニュアル」の社会史

様々な「マニュアル」の研究

著者:服部 伸
 
 
境界を生きるシングルたち

境界を生きるシングルたち

「ひとりでいる」とはどういうことか

著者:椎野 若菜
 
増補改訂版 中国女性史入門

増補改訂版 中国女性史入門

新知見を盛り込んだ待望の増補改訂版

 
 
いくつもの声

いくつもの声

スピヴァク思想の真髄を示す圧巻のスピーチ

 
胸さわぎの鷗外

胸さわぎの鷗外

満を持しての鷗外論

著者:西 成彦
 
 
シベリア抑留者たちの戦後

シベリア抑留者たちの戦後

新資料をもとに再構成し、歴史の真実に迫る

著者:富田 武
 
鑑定士と顔のない依頼人

鑑定士と顔のない依頼人

監督自身による初めての原作小説

 
 
アスペルガー恋愛読本

アスペルガー恋愛読本

当事者による当事者のための恋愛ガイド

 
フランス人民戦線

フランス人民戦線

「人民の政府」はなぜ崩壊したのか?

著者:渡辺 和行
 
 
新装版 老い 上

新装版 老い 上

老いとはなにか。人生の究極的意味とは

 
新装版 老い 下

新装版 老い 下

はじめて多角的に「老い」の姿を捉えた名著

 
 
戦争のるつぼ

戦争のるつぼ

理念の戦争の劫火が鋳出したアメリカとは?

著者:中野 耕太郎
 
隣人が敵国人になる日

隣人が敵国人になる日

忘れられた東部戦線

著者:野村 真理